長野県にある日本一小さいワイナリー
はすみふぁーむは、2005年にあれた畑を耕して約1000本のワインぶどうの苗木を定植。
2009年に初ヴィンテージをリリース後、長野県東御市のワイン特区制度を活用し、
2011年に酒造免許を取得して「はすみふぁーむ&ワイナリー」がスタートしました。

はすみファーム&ワイナリーの取組
はすみふぁーむ&ワイナリーは、ぶどう栽培から醸造・販売までを手掛ける小さなワイナリー。
日々品質の向上と商品開発への挑戦を続けながら、新しい農業ビジネスのスタイル、
1次(農業)×2次(製造)×3次(販売)=6次産業のパイオニアとして、信州から世界を目指しています。

はすみファーム&ワイナリー(東御市)

12商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
12商品 1-12表示
  • <
  • 1
  • >
12商品 1-12表示
  • < Prev
  • Next >
  • 上段バナーの説明文
  • 中段バナーの説明文
  • 下段バナーの説明文

モバイルショップ



トピックス


 

当店について


       

モバイルショップ